ふたつめのセミナーですが、これは

「Be Yourselfワークショップ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と題しまして、まあ要するに「自分探し」をしていただこうというセミナーです。

自分はいったい何がやりたいんだろう?

自分は何が欲しいのだろう?

モチベーションが上がらないのはなぜだろう?

自分の本当の目標は何なのだろう?

自分は何のために生まれてきたんだろう?

自分にとっての幸せって何なのだろう?

などなどの、楽しく幸せに生きていくために非常に重要な問いに、
答えを見つけるお手伝いをさせていただきます。

DRMのセミナーをライブで終了した人は、最後に話したCoreを見つける、
と思ってもらって構いません。

ライティングのセミナーを終了した人は、「自分の心の底から発する」という
「心の底」を探しに行くと思ってもらって構いません。

とにかく、自分と自分の幸せについて、明確になっていない、もやもやしている、
という状態を打破しようというワークショップです。

ワークショップですから、とにかく作業中心になります。

具体的には、僕が用意した特別な質問に答えてもらいながら自分を見つけてもら
う、と。

うんざりするくらい質問に答えてもらうことになると思います(ノートに
記録してもらいます)。

僕の講義みたいなものは、本当に微々たるもので、そのほとんどを作業に
費やすタイプのものになります

ですから、もちろん圧倒的少人数で直接指導を行います。

「指導」というか、やり取りですけどね、僕との。

具体的には、10人程度×Max二回まで、を予定。

もちろんビデオ受講はなし。

ワークなんで。

あと僕とのやり取りが極めて重要になるので、ビデオでは「自分発見」の
お手伝いができるお約束ができません。

多分、画面の前で一人淡々と質問に答えるのもしんどいと思うし。

開催は、12月中旬の土日、東京を予定しています(会場の関係で前後する可能性
あり)。

価格は20万円。

これもテストなし、100%先着順です。

ビジネスやってよーがサラリーマンだろーが金持ちだろーが貧乏だろーが
中卒だろーが大学院卒だろーがなんだろーが関係ありません。

自分の生きる意味や自分のやりたいこと、などとにかく自分自身について
何かもやもやしていて、それを何とかしたい人なら誰でもウェルカムな
ワークショップです。

とは言っても、まあ、多くの人は「自分はこうである」って妄信して
生きているところがあるので、こちらもそんなに申し込みは期待していませんが
(あっても受け付けることができないし 苦笑)、それでもごく一部、このような
悩みに躓いて、僕から見て非常にいいものを持っているのに一向に前進できない
方も、
何人か見てきましたので。

そんな人の力になれれればと思います。

予想では、申込み5人くらいだったんですけど(笑)、何気に”License to Steal”の
メンバーページで募集したら16人申し込みがありました。

割と高額に設定して、しかも「このセミナーがいかに安いか」みたいな説明も
一切しなかったので申し込みはほとんどないと踏んでいたのですが、皆さん
勝手に「自分自身のやりたいことが見えるならこの価格は破格」と感じて
くれたみたいです。

ある意味最高のコピーライティング(笑)。

まあそんなことはともかく、あと4人なんですが、もし興味があれば、
応募してみてください。

ま、個人的にはこじんまりしていた方が好きなんで、
終わったらみんなでさわやかな顔して飯でも食いに行きましょう。

あ、期待はしていないと思いますが、僕はいわゆる”自己啓発”的なものが嫌いで、
ひたすらポジティブな自分に、とかそういったワークは一切やりません。

Yes!!

とか拳を振り上げて叫んだら、黒人のSPを呼んで追い出します。

自分を変えるとかではありません。

「人は、他の誰でもない“その人”として生きていれば必ず幸せになり成功する」

という信念のもと、セミナーを構成しています(つまり、99%以上の人は
「自分以外の誰か」として人生を浪費して死んでいく、ということです。
今までの僕のセミナーを受講していれば、意味はわかるかと思いますが・・・)。

ですから、このワークショップでは、”本当の””ありのままの”自分を見つけて
もらいますので、そのつもりでいてください。

そのための質問群を特別に用意していきます。

見たくない自分に直面する勇気のない人は、来ない方がいいかもしれません
(もっとも、その自分を公表させたりはしないですけど)。

どこかで聞いたことのある質問もあるでしょう。

「何でこんなことに答えるのか?」と思う質問もあるかもしれません。

でも、全てに意味があります。

この手のセミナーも、ひたすらエネルギーを使うのが辛いというわがままな理由から
基本的にやらないのですが、今年最後ということで、なおかつ今は気分が
セミナーだということで(笑)、チャレンジしたいと思います。

二つ目のセミナーは、こんな感じです。