2008年12月25日 メールマガジンにて公開

 

◆音声◆

音声ダウンロードはここを右クリック ⇒ <名前を付けてリンク先を保存>

この激動の時代を生き残るためにはどうしたらいいのか。

その辺の話をしてますので、生き残りたい場合は(って
なんじゃそら 笑)ご覧になって下さいな。

ただし、簡単な、即効性のある話ばかりしているわけではありません。

「今は○○をやったら儲かりますよ」

的な、インチキ話をしているわけでもありません。

「今は不景気なので、こんな時こそ自分で稼ぐ力を身につけることが
大事なんですよ、景気や会社に左右されてはいけないのです!」

みたいな、当たり前の話をするんでもありません(そんなのは景気に
関係なく身に付けとけ、僕が何年も前から言い続けてるんだから、
ヤバくなってから焦るなアホ、というのが僕の考えですし)。

根本的に今何が起きているのか、そしていつまで続くのか、我々は具体的に
何をどうしたらいいのか、そんなことをお話ししています。

「根本的に」というところが重要で、例えば「景気が悪くなりました」
とか「リストラがすごいです」とかってのは「表面的」な出来事
ですからね。

それらの“背後”には一体何があるのか。

この辺から理解しないと、結局は何も変わらないと思います。

多分、ちょっと僕がセミナーに集中している間にいろんな人が
適当なこと言って、振り回されかかってる人も多いと思うので(笑)、
これで目を覚ましてくださいませ。

ビデオ自体は50分ちょっとあるので、割と長めです。

一応、何回かのシリーズにしようかなと考えています。

全部をビデオにするかどうかは考え中ですが、結構世の中の動きは
本格的に大きいと感じるので、今回お話ししたいことも、かなり
本格的になっていかざるを得ない、と。

そこで今回のビデオ。

長さは50分と結構ありますが、何を話しているかって

「正しい現状把握とモノの考え方」

だけですからね(笑)。

そこから具体的なケーススタディや直接的なビジネスの話に至るまで
話していきたいと考えているので、どうしても何回かに分けなくては
ならないわけです。

なので、面倒くさい場合は、多分2本目か3本目くらいから見てもらえると、
まあそこそこ即効性のある話だけ聞けるかと思います。

今言ったとおり、今回のビデオは、現状把握と根本的な考え方について
話しているだけです。

そこまでキャッチーな話ではないし、そもそも50分くらいあって
長いので、面倒な場合は飛ばしてくれてもいいです。

もちろん、個人的には、この概念的な部分を飛ばすのは全く
お勧めはしません。

それでも、まあ、ひとつも見ないよりはだいぶましだと思うので、
気になる部分だけを学ぶなどお好きなように工夫してくださいませ。